PIXTA(ピクスタ)でなかなか審査されない、審査が遅いときの対処法

PIXTAで審査されない・審査が遅いと感じた時

 

こんにちは DiGです。
 

本日は、このブログでも何度か紹介したことがあるPIXTA(ピクスタ)についての記事になります。
 

PIXTAは、ご存知の通り日本の代表的なストックフォトサイトです。
スタッフの対応も親切ですし、何といっても日本語なので、使いづらいとか不便を感じることは少ないサイトだと思います。
 

作品の審査期間も個人的にはそんなに遅いと感じることはないです。
※時期によっては、混みあって時間がかかることもあります。
 

なによりも、海外ストックフォトと違って、提出したデータをちゃんとチェックしてくれているので、「スタッフさんお疲れ様です」という感じです。

 


 

ただまれにずーっと審査中のまま、承認も却下もされない作品が出てくることがあります。
後から提出した作品は審査されているのに、なぜか「ずーっと審査中」そんな作品があったら要注意です。
 

そういった場合、結論から言うと、

PIXTAに問い合わせしましょう

 

どういうシステムなのかはわからないですが、普通に審査リストから漏れている場合があります。
そのまま放置しているといつまでたっても審査されない可能性が高いです。
 

ずーっと審査中
 

過去にも何度か問い合わせしています。
問い合わせすると、(混雑していなければ)すぐに審査していただけます。
↑これももう少し様子見てそのままなら問い合わせしようと思います。

 

 

問い合わせの時には、作品IDと審査に提出した日時を添えると、スムーズかと思います。
 

PIXTAの担当さんの話では、1か月くらい待っても審査されない場合には問い合わせてしてほしいとのことです。
ただ審査が遅れているという場合もあるので、待てるのであれば1か月ほど待ってから問い合わせしてみるのがいいかと思います。

 



 

ただ年賀素材などシーズンものの場合、1か月のロスは正直きついですよね。。
 

個人的には、

  • 後から審査に提出した作品が先に審査されている
  • 審査遅延のアナウンスがないのに、10日間以上放置されている

 

上記に当てはまったら、一回軽く問い合わせてみてもいいのではと思います。
 

ではでは。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
お時間ありましたら、他の記事も読んでみて頂けると嬉しいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です