Adobe(アドビ) Creative Cloudコンプリートプランを無料で使える方法

Adobe creative cloud 無料で使う方法

 

こんにちはDiGです。
 

今日はAdobeの全製品をなんと無料(!!)で使える方法をお伝えしたいと思います。
 

Adobe製品を安く購入する方法はいくつかありますよね。
たとえば

  • セール期間中に購入
  • 提携教育機関経由でエデュケーション版を購入

などなど。
 

しかしこれが間違いなく最安でしょう。というか完全に無料です。
注) もちろん非合法な方法ではありません
 

結論から言いますと、
 

Adobe stockにコントリビューター(寄稿者)登録して、写真やイラストなどを販売する

 

これだけです。
 

AdobeStockとは、Adobe社が運営するストックフォト・ストックイラストサービスです。
 

そこに一般の購入者としてではなく、写真やイラストなどの作品を投稿するコントリビューター(寄稿者)として登録し、自分の作品をサービス内で販売すればOKです。
 

Adobe Stockコントリビューターについての詳細・申し込みはこちら
 

コントリビューター(寄稿者)として作品を販売するわけですから、当然売れたらお金が入ってきます。
 




 

つまり
 

お金がもらえて、なおかつAdobeの全製品を無料で使える

 

そんな夢のようなプログラムがAdobeには用意されているのです。
 

しかもありがちな初月無料とかではなく、なんとなんと1年間無料です。

これはやらなきゃ損でしょう。
 

 

無料になるための要件について

 

もちろんコントリビューターとして登録しただけでは無料にはなりません。
Creative cloudコンプリートプランは通常価格だと年間60,000円以上かかります。
 

その価値に見合うコントリビューター(寄稿者)であるとAdobe社に認められなければなりません。
 

Adobeの各プランの通常料金はこちら

 

実は以前からこういったコントリビューター向けの優待プログラムは用意されていました。

以前のプログラムは、
 

 

▼Adobe Creative Cloud コンプリートプラン動画を1年で300点以上登録する
 

 

▼Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)写真やイラストなどを1年で300点以上登録する
 

 

という内容で、この条件を満たすと翌年1年間分のAdobe製品の利用権がもらえるという感じでした。
 

ただ、コンプリートプランの動画300点登録はなかなかハードルが高いですよね。

かつ自分のようなイラストメインの寄稿者の場合、「フォトプランもらってもなあ・・」という感じで、権利はゲットしても使わずじまいでした。

 


 

それが2020年から改訂されまして、
 

 

▼ダウンロードされた回数/ 150 〜 4,999 回Adobe Creative Cloud フォトプラン(20GB)、Illustrator、InDesign、Premiere Pro、 After Effects のいずれか1年間無料
 

 

▼ダウンロードされた回数/ 5,000 回以上Adobe Creative Cloud コンプリートプラン1年間無料
 

 

 

という内容になりました。
(動画は1ダウンロード => 8ダウンロードとして換算)
 

要件が「登録数」から「ダウンロードされた回数」に変更になったのは、人によって賛否分かれるところかもしれませんが、私個人の感想としてはコンプリートプランがゲットしやすくなった印象です。
 

また5,000ダウンロードに届かなかった場合でも、150ダウンロード以上でIllustratorを選択できるので、イラストメインの寄稿者にとっても有難いですよね。
 

ダウンロード数の集計期間は、2020年1月1日から2020年12月31日までですので、今からでも頑張れば来年1年間のコンプリートプラン使用権をゲットできます!
(※ちなみに2021年1月に集計され、利用コードは2021年2月に発行されるとのことです)
 

 

▼その他詳細はAdobeのサイトでご確認下さい。
ボーナスプログラムについて
 

 

いかがだったでしょうか?
 

このプログラムは来年以降も続くと思います(要件は多少変わる可能性もあります)。
ということは頑張れば毎年無料でAdobe Creative Cloud コンプリートプランを使い続けることができるわけで、めちゃくちゃお得ですよね。
 

条件がダウンロード数だけなので、作品の登録時期は関係ないようです。
(※ただし2020年中に最低2点は登録しないと、権利資格を得られません)
 

ですので2020年の集計期間に間に合わない方でも、来年のために少しずつ登録して作品数を増やしておくことをお勧めします。
 

ではでは。
 

ちなみに私は、今年に入ってすでに5,000点以上売れているので、コンプリートプラン利用権ゲット済です(自慢)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です