イラレスクリプト (Illustrator スクリプト) Mac版リリースのお知らせ

イラレスクリプトMac版リリース

 

みなさまこんにちはDiGです。
 

Macユーザーのみなさま、お待たせいたしました。
当サイトで公開しているイラレスクリプト (Illustratorスクリプト)のMac対応版をリリースしましたので、ご報告いたします。 
 

当サイトで公開しているイラストレータースクリプトは幾つかあるのですが、今回Mac版が追加されたのは以下の2つです。


この2つは、Macで使用した際に、いくつかの不具合等がありましたので、それを修正いたしました。
 

具体的な変更点は以下の通りです。

  • JPEG/PNG書き出しの際に、上の階層に書き出されてしまう問題を修正
  • JPEG書き出しの際に、ファイル名にアートボード名が含まれてしまう問題を修正
  • ダイアログにキャンセルボタンを追加
  • 一部文字サイズ・間隔の修正

 

主にWindowsとMacの仕様の違いから生じる不具合ですが、これらを修正しましたので、Macユーザーの方もこれからは快適にご使用いただけると思います。



 

Mac版リリースの裏話実は私DiG、スクリプト制作時はWindowを使っておりましたが、ここ最近M1Macに乗り換えました。
実際Macで使ってみて、不具合の存在には気づいていたのですが、正直「直すのめんどくさい。。」と思って放置していました、すいません。。
でもいい加減自分で使う時も不便なので、ようやく重い腰を上げて今回頑張って直してみました。

 

今までMacユーザーの方には長らくご不便をおかけ致しました汗

 

ダウンロードは各ページからどうぞ

 

↓ダウンロードは、各スクリプトの配布ページからダウンロードしていただけます。


 

何かご不明な点があれば、お手数ですがご連絡くださいませ。
 

ではでは。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です